Word Camp Haneda 2019 に初参加!充実しすぎてたのでレポート

wordcamp入口 Wordpress

WordPressのイベント「Word Camp Haneda 2019」に初参加してきたのでまとめておこうと思います。

 

これまでハズレなセミナーとかの経験が多かったので、正直あまり期待せずに参加してみたのですが、とても充実したイベントでした。

あとは参加者のレベルが高すぎ…みたいな心配もしていたのですが、レベルに合わせて聴くセッションを選べたりとそんな心配は全くの無用でした。

むしろ駆け出しデザイナーや個人ブロガーなど初級者の方こそ参加すべきポイントがたくさんあるイベントでした!

この記事がWebデザイナーを目指す方やWordPressブログ初心者の方の参考になればうれしく思います。

 

まずは基本情報として公式サイトは以下

 

wordcampは2日間ありましたが、私が参加したのは1日目セッションデイの方。

ざっと一日の流れと雰囲気から

10:30 開場

11:00 開会挨拶

11:05 基調講演

開会式の様子

 

 

11:30 いよいよセッション開始→好きな会場に自由に出入りできます

セッション会場1

 

 

他に「相談カフェ」「ハンズオン」、スポンサーブースなども

スポンサーブース

 

12:30 「ランチセッション」

数量限定でしたが、無料!のサンドイッチが配られたので食べながらセッションを聴けました

18:30 懇親会(申込時に参加希望した人のみ)

20:30 解散(さらに希望者は2次会もあり)

 

全体的に自由なスケジュールで好きな時間に行って好きな時間に帰れます。

朝一の開会から二次会までがっつり参加もありですし、

逆に昼過ぎから参加して気になるセッションだけ聴いてさっと帰ることもできます。

 

ボランティアの方がたくさんいましたが皆さんとても穏やかでいい雰囲気でした。

 

参加してよかったこと

Webデザイン1年目で参加して良かった理由

  1. 書籍等では学べない最新情報やリアルな情報が得られた
  2. 自分のレベルに近い人たちとの交流でモチベーションが上がった+新しい出会いがあった
  3. 環境やイベントが充実しているので一日中楽しく有意義な時間を過ごせた

具体的には以下で

セッションが勉強になった

セッション会場2

セッションはほとんどの時間帯で同時に3テーマほどが行われています。

自分の自分の興味関心とレベルに合わせて聴くセッションを選択すれば、だれしも有意義な時間を過ごせます。

ジャンルは広く、まんべんなく設定されています。

初心者のスタートアップ、フォント情報、セキュリティ、プラグインやエディタ、プロジェクト立ち上げや成果の出し方、解析、音声UIの活用などなど。

 

またレベルについても初級・中級・上級という案内がされているので、

いろんな参加者のレベルを考慮してよく練られたプログラムだなと感心しました。

私は初級と中級の間くらいのレベルだと思いますが、おそらくそのあたりを軸にしてプログラムが組まれていると感じました。

なので今回特に満足度が高かったのかもしれません。

内容についていけるか不安な人も、全ての時間帯で初級者向けのセッションがあるので大丈夫だと思います。

 

私は一回だけ聴きたいセッションがない時間帯がありましたが、その間を活用して「相談カフェ」やスポンサーのブースを回れました。

 

相談カフェや懇親会でいろんな方とお話できた

「なんでも相談カフェ」というところがあってベテランの方に相談できました。

仕事上いつも迷っていたテンプレート作成関係について相談したのですが、めちゃくちゃ参考になるアドバイスをいただけました!

ちなみに相談者のほとんどは個人でブログをやっている方で、内容的には「こんなことをしたいけどおすすめのプラグインありますか?」といった相談が多いそうです。

あと相談員の方たちはとても話しやすい雰囲気でした。

 

懇親会ではとても有意義な交流ができました。

初級者同士のあるある話や情報交換は楽しいですし、気軽に連絡先等も交換できました。

今後またWordpress meetupやその他のイベントで再会しましょう!という話も数名の方とできました。

 

すべて無料で飲み物、昼食、夕食(お酒も!)

飲み物コーナー

WordCampでは参加費が無料な上に、飲食費がかかりませんでした。

開催時間中ずっとセルフで飲み物が自由です。淹れたてコーヒーもいただけます。

 

懇親会ではお酒も食べ物ももちろん無料!

至れり尽くせり。

 

くじ引きやノベルティがある+会場の空調も快適

福引

セッションが終わるたびにくじ引き(当たると景品がもらえる)があったり、各ブースを回ってシールを集めると福引ができたりと、終始楽しむことができました。

(ちなみにボランティアの方も皆さん穏やかでとても気持ち良かったです。ボランティア側もやりたいなと思いました。)

またスポンサー企業のノベルティなどもいろいろいただきました。

あ、懇親会ではじゃんけん大会で勝者はグッズがもらえたりっていうのもありました。

 

また終日会場にいましたが環境が快適だったのが特によかったです。

開催会場によるのかもしれませんが、今回「大田区産業プラザPiO」は空調や座席などがgood!

Wi-Fi&机もあったのでばっちりノートPC使用しながらセッションを聴けました。

長丁場なのに体が疲れないっていうのは大きい!

 

 

Word Camp!手作り感あるすばらしいイベントでした。

過去の開催を見てみると、半年に一回くらいのタイミングで日本のどこかで開催されているようです。

WordPressは今もこれからもWebデザイナーの重要スキルだと思います。

これからwebデザイナーを目指す人はぜひこのイベントチェックしてみてください。

コメント