Webデザイナーになって半年の心境、今後の目標とか

約6か月前に未経験・30代半ばで制作会社にWebデザイナーで入社しました。

ここまでの心境とかを残しておこうと思います。

累計経験値

新規制作案件:8件(うちCMS化:2件)

CMS化(WordPressオリジナルテーマ)2件目ではマルチサイト(サイトネットワーク)構築。

他保守担当サイト20~30件、単発のバナー制作など10件程度。

ウェブデザイン技能検定3級受験、結果待ち中。

 

半年たっての心境とか

Webを仕事にしていることが自分の中で普通になった。3か月前までは新しいことをやっている感じがすごくあったけど。

 

あとはデスクワークが馴染んできた。たぶんもう厨房の仕事には戻れない。(調理しかやったことなかったけど、比べると体力的にきつかったんだなあ~とはじめて実感。)

 

3か月前と比べるといろいろ伸ばせた気がする。

まず致命的な知識不足や段取りの悪さはなくなってきた。

これは案件ごとの一連の流れを何回か経験できたからこそ。

デザインも少しは自分から提案ができるようになってきた。

 

PHPとjavascriptはわからなくて困ることが多々ある。

 

今後の方向性

3か月前の心境、今後の目標とかの記事を見るとどうもマルチにいろいろやれる人材になりたい的なことを書いていたようです、自分。

 

それは大きくは変わってはないけども、今はデザイン力を集中して伸ばしたいと思うようになった。

理由はやっぱり一番楽しい、おもしろい部分だから。

以前はフロントエンドエンジニア方向も視野に入れていたけど、今はまったくない。

 

プログラム部分が強い人材は重宝されると思うけど、PHPとjavascripは苦手。

そもそも習ってもいないし、体系的に学習したこともないから当たり前っちゃ当たり前なんだけども…

とにかく面白さを全く感じない。なんだか数学を面白いと思ったこと一度もなかったのに似ている。

だからここを伸ばすのは今は無理、必要最低限のことだけ習得しよう。

でもこの仕事を続けてたらいつか面白く感じるのかもしれないのでそれを楽しみにしよう。

 

次の身近な目標とか

次の目標は基本的なデザインの理解。6月の色彩検定3級合格。

色とか配置とかのバランス、そのへんの基本的な概念が自分の場合わかってなさすぎるので。

 

ここ3か月目標にしていたコーディングのルール化がまだできていないのでこれも継続的に目標。

でも今取り掛かり中の案件でいろいろ試しているので少しはスピードアップしていけそう。

 

3か月前の記事を見ると、「入社1年後(今から9か月後)までにWebに関わる全分野の基礎はなぞる。」って書いている。

秋は基本情報処理の取得を目標にする予定。

コメント