2018-11

未経験からWEBデザイナーになる

スクール?通信?就職は学習法の選び方しだい!あなたにジャストフィットするのはどれ?

スクール、訓練校、通信教材、独学。未経験からWebデザイナーを目指す方法はたくさんあります。この記事では自分にあった学習法を見つける手助けをします。
WEBデザイナーの実務

制作会社新人webデザイナーのとある一日

制作会社に新人として入社した管理人自身の一日の様子です。朝出社してからどのような流れで毎日を過ごしているのかをまとめています。通常時と納期前の繁忙期を分けて書いています。ブラックな会社が多いと言われる制作会社ですが、ホワイトな会社はどういう感じかもわかります。
自分でできるスキルアップ法

未経験者こそクラウドソーシングをやるべき3つの理由

デザインのクラウドソーシングは経験者やベテランが請け負うものとは限りません。これからWeb業界に就職したい未経験者がコンペなどに参加することはとても意味があります。実技力の向上だけでなく、ポートフォリオに掲載することで大きなアピールになります。
ポートフォリオ&面接

他の未経験者と格段に差をつけるポートフォリオ

未経験でWebデザイナーになりたい人は大勢います。その中で就職を勝ち取るためには、まずポートフォリオで差をつけることが必須です。スクールの授業で作ったものだけではなく、どんな作品を掲載すると有利になるのか、高評価なのか、実体験を踏まえてまとめています。
ポートフォリオ&面接

こうやって突破しました。35歳webデザイン未経験者の就職面接(主に制作会社)

管理人は35歳未経験からWeb制作会社にデザイナー正社員として入社しました。多くの面接を受けた中で、どんな質問を受けどんな回答をしてきたのかをまとめています。さらに面接官は何を知りたいのか、確認したいのか、ということを実体験から分析しています。